• DIARY

    古舘佑太郎の『フルスイング』

    この前の夜のこと。 お腹が空いたので、デリバリーでも頼もうかとインターネットで色々調べていた。すると、「糖質制限研究所」なる面白い名前の店を見つけたので、覗いてみた。メニューは、野菜や肉などのタンパク質中心のヘルシー料理ばかりで、確かに糖質は徹底的に制限されていた。なるほど。これは新しい。健康ブームの今の時代にも合っているなー、と感心しながら、食事コーナーをスクロールしていった。 しかしながら、最後の最後に 「ちょっとだけご飯(150g)」 と云う衝撃のタイトルが、僕の目に突き刺さった。雲行きが怪しくなって来たのも束の間。次に見えて来たのは、 「今日が最後のご飯...
    今日からここに日記を付けていこうと思ってる。 まぁ、"日記"なんて言い方をしてみたものの、当然毎日の更新なんて無理なわけで、要は不定期のブログと呼んでもらえたら問題ない。始まりの一行目は、ちょっとカッコつけさせてもらっただけ。 何年も昔に、一時期このような形で文章を載せていた事があったが、いつの間にか時代の流れに乗ってSNSに移行してしまっていた。今読んでくれてる人は、重々承知してるだろうが、俺のSNSは親の仇かってぐらいにつまらない。楽しみ方がわからない。楽しませ方もわからない。俺にはそのセンスがない。可愛い小動物の映像と、綺麗なお姉さんの写真が見れれば満足ぐらいにしか考えてな...
    All Posts
    ×